ひさびさに作ってみた

ひさびさに作ってみたというか作り直してみた。

さちさんがXNA Game Studio でなんか作っているという話が発端だったり。
なんか対応言語はC#らしいときき、ちょうどC++勉強しようかなとVisualStudioExpressをいれたとこだったので、C#環境もついでにいれてみました。

で、何をつくってみようかと考えたけど特に思いつかなくて、前につくりかけた製作支援ツールでもつくってみました。
前のプログラムのときの記憶もあまりないので、一から作り直してみました。

で、できたものが
これ

.NET Framework4 を ここにいってダウンロードしてインストールしてください。
そのあと、このファイルを展開してでてきた3つのファイルを適当なフォルダにおいて、exeファイルを実行すると動きます。

L2ProductionHelper

簡単に画面説明すると、左上のリストボックスからグレードを選んで、その隣のリストボックスで製作物を選ぶようになってます。
左画面には選択した製作物に応じて必要素材と数量がツリー表示になります。
右画面は表形式での表示です。素材、必要数、総価格の順に表示されます。
価格情報については、相場情報ボタンをおして表示されるウィンドウから入力するようになっています。
入力したら更新ボタンを押すと表形式の画面に反映されるようになっています。

再現条件がよくわかってないけど一つバグがありますが、ツリーを展開したり閉じたりすると直ります。

あとは実際につかってみてください。

ちなみに製作情報とかのデータはUTF-8形式で保存されているので、直接編集すれば新しい製作リストに対応できます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック