今度のリネ2ツールは消耗品計算機

リネ2関係のツールつくってますが、今回は消耗品の計算機を作ってみました。
SSから祝福秘薬まで単価を表示します。

最初、Android上で動くのを作ろうかと思ったのですが、まだ勉強中なので少し慣れてるC#でつくりました。
機能としては各グレードのクリスタル単価がわかれば各種消耗品の単価がわかるものを目指しました。
さっくりと200ライン程度の規模でできあがり。

ここにあるので使ってみてください。例によって.NETFramework4が必要になります。
インストール手順は、対象ファイルをダウンロードした後、適当なところに展開し setup.exeをクリック。
あとは画面の説明にしたがって続行。

計算機

使用方法
・クリスタル単価欄にクリスタル価格を入力すると、すぐに消耗品単価が表示されます。
・対象とするグレードを変更するには上のコンボボックスを選択すると、すぐに消耗品単価が表示されます。
・ウィンドウを閉じる操作(右上の×クリックなど)で終了します。

iPhoneアプリは難しいですが、Androidアプリにはしてみようと思ってます。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック